厚木・座間・海老名のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スケッチブック > 植物たちの冬支度★3

植物たちの冬支度★3

2017/12/02

今回は『冬を知らない植物たち』の話をします♪

冬を知らない植物というのは『ラン』の一部や、ホームセンター・お花屋さんで『観葉植物』として売られていたりする植物たちのお話です。

暖かい所の生まれの植物は、年中夏!!なところで生まれ育っています。冬という季節があることを知らないのです。

日本でも、小笠原諸島や南西諸島・八重山諸島などの植物たちは『年中・夏?』 かもしれませんが~(笑)♪

 

「冬を知らない」ということは、冬支度のやりかたも知りません。なので、そのまま寒い戸外や冬空のもとに放っておくと、ぽけーっと夏の意識のまま、夏の姿のまま・・・。冬支度・身を守る術も知らぬまま・・・。

人でもそんな姿で冬が来たら、風邪をひいたり・病気になってしまいますよね・・・(笑)

 

花よりフクロウが目立ってますね~

冬を知らないために、寒さに身体がついていけないのです。

 

そもそ南国生まれの植物は『寒さ』を経験したことが無いのです。

そのため、【暖かくしてあげる】、という世話が特別に必要になってきます。

 

 

特別と言っても最低限以下の点を気を付けていれば多くの観葉植物は冬を越せるでしょう。

 

 〇夜間温度が17℃を切る頃になったら室内に入れてあげる。
〇昼間は窓際のレースカーテン越しに置き、夜間の特に寒い日は室内の中心の方、暖かい所に置く
〇鉢の土が乾ききってから水を暖かい昼間のうちにあげるといった点です。

 

人も、植物も、みんな冬支度は必要ですね!私も着々と冬を乗り切るために準備中です!

暖かくして、風邪なんて吹き飛ばしましょう!そして、冬を楽しみましょう♪

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる