厚木・座間・海老名のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > 庭工事の最後の仕上げ

庭工事の最後の仕上げ

2019/12/12

こんにちは、厚木、座間、海老名で庭と外溝の工事をしている新建エクスプランニングの林です。

私は事務以外にも植栽もしています。

植栽は工事の最後、プランナーさんが一生懸命プランを作り、職人さんが、その技術で作り上げた外構とお庭。

植栽はその最後に彩を加えるような作業です。

施主様の希望を聞いて植物を用意をしたり、その家のエクステリアに似合いそうな植物を用意したり、植える作業の前に、まず、植物を集める作業から始まります。
植木屋さんに連絡して用意してもらったり、自分で買いに行ったり・・・

この植物の用意が以外にも時間がかかります。たとえ、シンボルツリー1本でも、少しでも、姿形の良いものを探します(>_<)

立派なユズの木

立派なユズの木

植える作業の時に特に気を付けるのが、養生。

すでにエクステリアは出来上がっている状態の所に植えこむので、養生をきちんとしないで作業をするとあっという間にドロだらけ~( ゚Д゚)最後の掃除も大変になってしまうので、なるべく汚さないように、散らかさないように、に気を付けて作業をします。

もちろん、植える植物も、環境や施主様の希望を踏まえて。基本的には育てるのが大変な植物は選びません。「楽」に「きれい」が一番!(化粧品の宣伝みたいですね(;´∀`))

施主様の、「素敵になった」の言葉を頂けると嬉しいですね。

新建エクスプランニングは、エクステリアはもちろん、植栽もご相談下さい。

他の植栽現場へ→

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる