横浜・川崎のエクステリア 工事なら新建エクスプランニング

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > 12月ですね…。

12月ですね…。

2020/12/04

こんにちわ ♡💙💙💙♡ ♡💙💙💙♡

横浜・川崎を中心に外構とお庭のデザイン&施工の会社(有)新建エクスプランニングの渡部です。

**********************************************************************

12月ですね…。ようやく、、、だんだん、、、寒くなってきましたね。でも、まだまだ、初氷はありませんね。

初氷はいつになるのでしょうか?なければないで、それはそれで、不安になっております(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

今回は植物たちの冬についてです。

 

私たち人間がコートを準備したり冬支度をするよう に植物たちも冬支度をします。

植物たちの冬支度?と言ってもよくわからないですよね。

でも、皆さんが秋に目にするものの『秋らしい風景』が実は植物たちの『冬支度』なのです。

**********************************************************************

秋らしい風景は、そう、『紅葉」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいに色づいた甲州街道のイチョウの葉も、道端で舞っています。

この葉の色が変わり、散る=落葉という作業が一つの冬支度です。

 

 

 

 

 

 

 

 

この落葉は、動物たちの『冬眠』に近いでしょうか。

暖かい間、葉は太陽を受けて栄養を作っています(光合成) ←小学校で習いましたね、懐かしい!!

**********************************************************************

 

 

冬眠状態に入るということは食事をやめる、

つまり光合成=食事をやめて、眠りにつきます。

 

 

 

 

なぜ光合成をやめてしまうのか、というのにはさまざまな説があり、これという説はまだないそうです。

ただ、葉は寒くなってくると、葉っぱの根元をせき止めてしまいます。

せき止められると、葉に根からの水が行かなくなり、やがて葉は枯れます。

 

食事をすること、食べたものをエネルギーに変える事、これらは意外に生き物自体のエネルギーを使っています。

**********************************************************************

 

冬眠する動物が眠りについてエネルギーを消費しないようにしているように植物も栄養を作るエネルギーを使わないようにしているのです。

 

 

 

 

 

冬眠して眠っているのだからこの時期の栄養の追加や過度な水やりは植物自体を弱めてしまうのでやめておいたほうがいいですが、人間である私たちは、現在も猛威を振るう見えない敵『ウイルス』に負けないように、

体力温存と外的ストレスに負けないよう、2020年の冬を乗り越えましょう!

 

**********************************************************************

May the seasons you spend (together) add colors to your life.
これから共に歩む季節があなたの人生に彩りを与えますように。

素敵なGARDENライフを★

GARDEN&エクステリアデザイン―新建エクスプランニング―Chinatau Watabe

**********************************************************************

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる