横浜・川崎のエクステリア 工事なら新建エクスプランニング

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > ガーデナーのお仕事

ガーデナーのお仕事

2020/12/11

こんにちは、新建エクスプランニングの林です。

今日は植栽作業に、ガーデナーとしてのお仕事です(‘◇’)ゞ

事務員だったりガーデナーだったりと色々なお仕事していますが、ガーデナーとして、実際にお客様とやり取りする日はちょっと緊張しますが楽しいです(*’ω’*)

今日は代表の川端が幾度かブログに書いているこちらの現場→https://shinkenexp.com/blog/genba/17176/

 

私が植物を植えさせて頂く場合、多くはお客様と

「どんな植物をどこに植えるかお打ち合わせをし→植物を用意して→植え込み!!」

という流れになります。

どんな植物が好みなのか、とか、この環境ならこの植物がおススメ、とか色々と相談をしながら、植える植物を決めます。

今回もお打ち合わせをし、広いお庭のボリュームに負けない、大きめなサイズの植木をチョイス!

左側2本を今回植えました。写真だと分かりにくいのですが、一番左の常緑ヤマボウシは3m弱あります。

なかなかいいサイズ感の植木がなく、植木屋さんにお願いしてやっと手に入れた植木。

立派な木なんですよ。私の写真技術では伝わりませんが…(-_-;)

フォトスポット的なガーデンチェアーの側に低木を。左側は「カメリア エリナ カスケード」

カメリアでも枝垂れて、小さな花を咲かせる軽やかで可憐な低木です。冬の間は赤いツボミがあって、それがまた可愛い!!でも、主張し過ぎない感じがなかなかイイ感じ(*’ω’*)

後はミラーのポールを隠すように1本と、足元の量水器を隠すように1株。

テラス横の植栽枡にはシマトネリコを

玄関前にはウンリュウツゲ、かっこいいんですよ、枝がウネウネとしていて。

…これまた写真が悪くて分かんないですね…(;’∀’)

と、アチコチ作業して、お昼過ぎには事務所に戻りました。って、本来ならこのボリュームの作業、私一人ではそんな時間では終わらせられません。

大きな植木も一人では運べませんしね。そんな、一人では大変そうな現場では職人さんが手伝ってくれます。

大きな穴を掘ってくれています、新人の力也君!

他の作業の間に植木を運ぶ力仕事をしてくれました、尾林工事部長!

実は私は、独身の時から庭の仕事をしていたのですが、結婚をして子供を産んで、家庭に入った時点で、

このようなガーデナーとしての仕事をすることは諦めていたのです。

というのも、このような現場仕事は遅くとも8時には現場に、というのが当たり前な世界…

子供を学校に送り出してから、仕事に行く動きではそのような仕事に就くのは難しく、それでいいという会社を探すのは大変です。

たまたま、事務員として新建エクスプランニングに入り、会社から植物を扱う仕事の機会を頂けたので、再度ガーデナーとしても仕事ができるようになりました(*‘ω‘ *)

これからも、お客様に喜んでもらえるお仕事できるように頑張ります!!

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる