横浜・川崎のエクステリア 工事なら新建エクスプランニング

メニュー
メニュー

HOME > スケッチブック > ジャスミン♪

ジャスミン♪

2021/09/29

こんにちは、新建エクスプランニングの林です。

我が家のお茶は、麦茶かジャスミンティー。

緑茶は息子たちが小さいころに「苦い」と言って飲まなかったことから、そのまま自宅で飲むお茶ではなくなってしまいました(;´∀`)温かい緑茶なんておいしいんですけどね~

話は変わって事務所下に昨年からあるハンギングのハゴロモジャスミン”ミルキーウェイ”

ハゴロモジャスミンはモクセイ科ソケイ属の半常緑性つる植物。

ジャスミンティーなどに利用されるマツリカなどと同じジャスミンの仲間です。

原産地は中国南部で、暑さには強いものの寒さにはやや弱いため、新建エクスプランニングのある相模原市緑区では野外にそのまま植えても落葉して翌春に葉を芽吹かせるか、冬にダメになってしまうかという状態になります。

ただし、このハンギングのように、軒下で建物の側というのは冬でも比較的温度が高く、もちろん、霜も落ちない環境ならば、十分に冬は越せます。

というか、越せました!

実は、越せるかどうか、半々かな・・・という気持ちで、実験の気持ちで植えたのですが、無事に冬を越し、夏も過ぎて、次の冬が見えてきました(*’ω’*)

しかも、それほど草姿も汚くなってしまわないで(それほど葉が落ちることなく)冬が越せました。

ただ、”ミルキーウェイ”の白い斑の入りが強くて、真っ白な葉があちこちに。
これは、あまり日当たりが良くない場所にあるからなんですかね。この、真っ白な葉、ちょっと日が当たるだけで、すぐ茶色く葉やけを起こしてしまいます・・・なので、ふと気が付くと茶色の葉がアチコチに(-_-;)

やはり、温かい季節は日当たりの良い所で育てて、冬になったら軒下や室内に移動という、従来の育て方が長く育てるにはよさそうです。
ただし、寒さに当てないと花が咲かないため、早々に家の中に入れてしまうと花が咲かなくなってしまうので、気を付けて下さいね。

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる