ガーデン&エクステリア工事なら新建エクスプランニング

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > コンクリート打設後にたまにあること。

コンクリート打設後にたまにあること。

2022/03/02

こんにちは、神奈川県の横浜、川崎を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

ウッドデッキ・タイルテラスの専門店

(有)新建エクスプランニングの尾林です。

 

先日コンクリート打設のお手伝いが終わり

不必要な道具や道路のお掃除をしていると

職人から「あ!」と声が

打ちたてのコンクリートを見てみると!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗にスタンプされてますΣ(・ω・ノ)ノ!

この足跡の正体は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像中央にいるカラスさんでした(;・∀・)

打ちたてのコンクリートに足を入れる動物は

猫ちゃんが圧倒的に多いのですが

(砂が入っているため匂いが好きとか

セメントが硬化する時に熱を発するので

温かいからとか所説あります。)

カラスさんは初めてです!

まだ打設したばかりなのですぐに修正は出来たのですが。

これが仕上げまで終わった状態だと修正が難しいので

不幸中の幸いでした。

カラスさんも硬い場所だと思って着地したでしょうが

硬化前で柔らかかったのでビックリしたことでしょう(笑)

この後逃げるようにして飛び立っていきました。

その後はもちろん綺麗に仕上げました。

カラスさん気を付けてくださいね(/・ω・)/

 

尾林

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる