ガーデン&エクステリア工事なら新建エクスプランニング

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > いよいよ明日から8月です(^^♪

いよいよ明日から8月です(^^♪

2022/07/31

こんにちわ ♡💙💙💙♡ ♡💙💙💙♡

横浜&川崎を中心に外構とお庭のデザイン&施工の会社(有)新建エクスプランニングの渡部です。

****************************************

いよいよ明日から8月です。日曜日の今日、全国的に猛暑日になるとか!

ご自宅でお過ごしの方も、友人と楽しい時間をお過ごしの方も、家族と素敵な時間をお過ごしの方も、こまめな水分補給と出来るだけ涼しい環境下で、楽しい夏をお過ごしくださいね。

かくゆうワタクシは絶賛お仕事中なのですが、ここ数日間…というか10日から2週間位前から気になり始めた事があるのです。

信号待ちで…【2022.07.下旬撮影】

あれ???【2022.07.下旬撮影】

私の自宅は高尾駅の北側にあり、通勤には車を使用しているのですが、会社までの道すがら…春夏秋冬美しい季節の移り変わりのさまが実に美しいのですよ!

特に八王子市と町田市と相模原市が入り組んでいる法政大学周辺の雑木林は美しくてですね、運転しながら、『キレイだな~』と見とれてしまう位、キレイなのですよ。
****************************************


春待ちの早春…。
樹々の芽吹き…。
萌黄色の新芽…。

みずみずしい青葉…。
青い空に濃緑の山々…。

色づき始める樹々…。
落ち葉舞う晩秋…。
潔い落葉樹の冬姿…。

特に日に日に劇的に美しい変化を遂げるのが、サクラが咲き、夏鳥たちがぞくぞくやって来る季節、、、4月初旬から青葉が展開する頃でしょうか?

美しい新緑を纏う山々に、オオルリやキビタキたちの美しく軽快な囀り。鳥たちの囀りを聞きながらの通勤は心地よい時間なんです。

****************************************

最近、その法政大学周辺の山々に赤い葉?の様なものが見え始めたんです。

5月の常緑樹の芽吹きの頃には、赤い葉を展開する樹種があり、花が咲いている様に見えるのですが、7月の末となった頃に赤い葉?なんでありえない!

新芽が赤い常緑樹

城山周辺でも、ある!

ポツポツ赤い‼!!!

その話を何の気無しに渡部夫に話をしたら『ナラ枯れ病じゃない?』とひとこと。

『ナラ枯れ病?』ととっさにググってみたら、出るは出るはナラ枯れ病!!!

数年前から東京都の都市部や多摩地区の公園等の樹々が枯れる『カシノナガキクイムシ』が媒介するナラ菌により、ミズナラ等が集団的に枯損する「ナラ枯れ」という伝染病が発生していたそうなのです。
昨年2021年ころには相模原の公園&緑地地帯にも被害が拡大していて、2022年の7月(?)頃より、法政大学周辺の雑木林にやってきたというのが、赤く見える葉の原因だったようです。

 

相模原市のホームページにも注意喚起のページがございました↓

ナラ枯れ被害が発生しています 倒木・落枝にご注意ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kankyo/1022543.html

 

『被害を受けて枯れた木は、倒れたり、枝が落ちてくる危険性があるので、枯れた木にはなるべく近づかないようにしてください。』だそうです。

熱中症にも、倒木にも注意して!!!素敵な夏をお過ごしくださいね♡

今日も素敵な1日を!

****************************************
May the seasons you spend (together) add colors to your life.
これから共に歩む季節があなたの人生に彩りを与えますように。

素敵なGARDENライフを★
****************************************

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる