厚木・座間・海老名のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > スカイデッキ④~天空の庭~

スカイデッキ④~天空の庭~

2019/12/27

こんにちは、座間、厚木、海老名を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

こちらでは、お庭やエクステリアについての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

 

何度か施工状況を投稿してますスカイデッキ、鉄骨架台の組み立てが完成しました。

 

その前に・・・

スカイデッキと言う言葉をご存知ですか?

家が高台に建築され、土留め構造物が法面になっていて使えない土地があるときに

敷地を有効利用するため、スカイデッキ工法を提案する事があります。

基本的には鉄骨を使い架台を造作、その上にデッキなどで使えるようにする仕事です。

駐車スペースの上にデッキを造ることもあります。

現場の寸法をしっかり測量して加工所で様々なパーツの溶接が完成してるので

現場は組立作業のみとなりあっという間に鉄骨架台の形が見えてきました。

基本的に主要パーツは全てボルトオンになってます。

↓家側の短い柱です。

鉄骨は上方向からの強度は十分ありますが、長さがあると中央でよじれてしまうので

柱を梁の上まで伸ばし、よじれ防止のボルト固定をしてます。

 

↓加工の時の一枚です。

三本の柱ですが、端部の柱は梁の下にボルトオン、

中央の柱に羽根付き加工を施してます。

 

↓下からデッキを持ち上げる長い柱も同様の加工をしています。

大梁に接続される小梁も全てがボルトオン。

小梁に架台の上に施工するウッドデッキとの接合部品を溶接してます。

最後にデッキが揺れないようにブレスを取り付けて

鉄骨架台が完成しました。

現場の寸法、測量、図面を引いた私としては、問題なく収まってホッとしています(;´∀`)

鉄骨職人さんの素晴らしい作業に感謝です。

これから一気に仕上げ作業!

気合を入れて頑張っていこうと思います。

 

弊社では、門周り・駐車スペース・タイルテラス・ガーデンルームから繋がるリビングガーデン

ガーデニング・スカイデッキに至るまで全て自社にて設計施工させて頂いてます。

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる