横浜・川崎のエクステリア 工事なら新建エクスプランニング

メニュー
メニュー

HOME > 冬の道具は場所を取る

冬の道具は場所を取る 大きな荷物をしまいましょう

 

 

 

冬に使う、雪かき道具やソリは大きくて場所を取ります。その上、雪が降らなければ使わないために、家の中にしまうにはスペースがもったいないですね。このような外の季節ものは外に物置を設置し、その中に片付けてしまいましょう。大きな雪かき用スコップやソリは濡れて汚れたものでも、片付ける際に手間でも乾いた布等で一拭きしてからしまいましょう。

気温が低い間はカビは出にくいですが、暖かくなったらその湿度を餌にカビが出てきてしまいます。

雪が降り始めたら、本格的に積もる前に物置から必要な道具は出しておきましょう。雪が積もって取り出せなくなってしまっては意味がありません。

ある程度の重さまで耐えられる物置ですが、多くの雪が降った際には雪下ろしをしましょう。重いままにしておくと歪む原因となってしまいます。

 

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる