厚木・座間・八王子のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > 植物図鑑

植物図鑑 Plants Gallery

美しい植物に囲まれる暮らし
植物図鑑

植物図鑑について

植物のいろいろ 新建EXPおすすめの植物をご紹介します。
ナチュラルな感じのもの…。丈夫で育てやすいもの…。
葉っぱがきれいなもの…。美しい花が咲くもの…。お手入れが簡単なもの…。
ライフスタイルに合わせて、選ぶ樹木・植物の好みは実に様々です。

どんなお庭にしたいのか想いをめぐらす時、探していたものが見つかるとイイですね!

おすすめのシンボル・ツリー

シンボル・ツリーを植えると、葉の色や新芽の芽吹きに、これまで気づかなかったような季節のうつろいを感じることができます。木を植えることは、日よけや周囲からの視線を遮る目隠しという観点からも有効ですが、少しずつ成長していく様子を見るのはとても楽しいものです。エクステリアの主役となるシンボル・ツリーの存在は、住まいの印象を左右しますし、一度植えると長い付き合いとなりますので、 ライフスタイルに合った樹木をセレクトする事をおすすめします。


おすすめのサブ・ツリー

サブ・ツリーとは、シンボル・ツリーを補う樹木です。シンボル・ツリーを花が美しい落葉樹で季節感を演出する場合、サブツリーは冬でも緑を楽しめる常緑樹を。シンボル・ツリーを常緑樹にした場合は、サブ・ツリーは落葉樹を植えるのが一般的ですが、アプローチなどで動線上、視線がとまりやすいところに植える樹木でもあるので、彩ゆたかな空間づくりには欠かせない樹木です。


おすすめのコニファー

コニファー(conifer)とは、一般的に欧米からの外来針葉樹をコニファーと呼びます。日本の広葉樹に比べて生長が緩く手間がかからないため、生け垣や寄せ植えにして長く楽しむことができます。樹種によっては冬になると葉が変色するものもありますが、夏とは違った美しい葉色も魅力です。また樹形も、匍匐するものやこんもりと茂るもの、円錐形にまとまるもの、スッと直立するものなどもあり、樹姿も多様で魅力的な樹木です。


おすすめの低木

花壇の中に加える低木選びで大切なのは、どのような樹形に生長するかを知っておくことです。樹高、幅などサイズはもちろん、直立する、枝垂れるなど、枝が描くラインを頭に入れておくと、植え付けスペースがどれくらい必要か、また周囲にどんな草花を植えると美しく見えるかなど計画を立てやすくなります。


グランドカバープランツ

グランドカバープランツとは、ガーデニングに置いて、文字通り地面を覆う植物のことです。 主に、草丈が低い、横に広がるといった性質をもち、地面を緑一面にしたり、花を咲かせたりします。 また、グランドカバーを植えると、雑草が生えにくくなるので、お庭の見栄えがよくなるだけでなく、管理が楽になるというメリットも魅力の1つです。


保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる