厚木・座間・八王子のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スケッチブック

スケッチブック

  • アジサイの季節です。 (2019/06/03)

    こんにちは、新建エクスプランニングの林です。

    もうすぐ梅雨の季節がやってきますね。

    晴れていても何だかムシっとすることが増えたような気がします。そんなに暑くないと思ってもバタバタと動いていると汗が・・・(-_-;)

    今回は、雨が多くて、ムシムシして~と嫌なことが多く思い浮かぶ梅雨、この季節だからこそきれいなお花。

    そう「アジサイ」です。

    先日、とあるマツコの番組でアジサイの特集をやっていました。色々なアジサイが紹介され、素敵なアジサイがたくさんありましたよ。私の実家にもたくさんあり、母が好んで育てています。

    アジサイは日本で古くから愛されてきた花木です。初心者でも育てやすく、洋風の庭にも和風の庭にもマッチし、比較的簡単に毎年の様にかわいらしい花を楽しめます。

    見栄えがいいからか、近年の母の日のギフトにもよく使われていますね。(私も今年、子供たちからアジサイを頂きました(*^_^*))

     

    ギフトなどでも頂くアジサイ、花は長く楽しめますし、育てるのも簡単とはいえ、コツはあります。

    大きなコツは2つ

    ①花が終わったら剪定を

    多くの花に言える事かもしれませんが、アジサイも花が終わったら剪定しましょう。花を切り取ることによって、枝葉が充実します。アジサイの花芽は秋に今年伸びた枝の先端部にできます。

    剪定が遅れると、せっかくできた花芽を切り落としてしまうことも!そうすると、翌年は花が咲きません。

    よい花芽を作るには花芽が出来る秋までに枝を充実させる必要があるので、花が咲き終わったら早めに剪定を行った方がいいです。

     

    ②植え替えましょう

    ギフトとして売っているアジサイは鉢の中に根がみっちりと詰まっていることが多いです。暖地なら落葉して休眠期に入る11月から翌年の3月までに。寒冷地は、寒さで株が傷まないように、3月に入ってから行いましょう。

    鉢植えのアジサイを庭におろしたいときや、庭植えのアジサイを移植したいときも、同じ時期に行います。

    育てやすいアジサイ、鉢でも庭植えでもどちらでも楽しめます。植物育てるのに自信がないな~という方、ぜひ、挑戦してみて下さい。

     

  • まずは愉しむ『庭づくり』  Let’s enjoy the gardening***** (2019/06/02)

    今日は、新建エクスプランニングの渡部です。

    爽やかな6月の風が吹き抜く素敵な季節になりました。

     

    こんな日には庭に出て、庭仕事が捗りそうですね♪

    ********************************************************************

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

     

    年号が変わり、すっかり季節は初夏から夏へと移ろいつつありますが、私が暮らす「TAKAO no   NIWA」もすっかり夏仕様♡に様変わり・・・・。

    シロモッコウバラが咲き終わり、今はバラが咲きそろいつつあります。

     

     

     

     

    最近私には、『植物を生活に取り入れたい』もしくは『もっと植物を取り入れ、より豊かなガーデンライフを愉しみたい』というお客様と出会う機会が増えました。

    *******************************************************************

    そうしたお客様とのファーストコンタクトで庭づくりのデザインを考える時に、まずイメージしてもらうのは「使う庭」「見る庭」のどちらがその人の生活のメインになるかということを質問させて頂きます。

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    使う庭

    「子供を遊ばせる」「愛犬を放し飼いにしたい」「家族、友人とガーデンパーティを開きたい」という方には、デッキやガーデンルームをメインにした「使う庭」をオススメします!専業主婦や庭いじりが好きな方におすすめで、子供がいる家庭では、子供が小さい時は芝生を敷き元気に遊べ回れるようにするのもいいですし、子供と一緒に家庭菜園などを愉しむのも楽しいですよ♡

     

    見る庭

    「リビングからの眺めを楽しみたい」「庭を観ながらお風呂に入りたい」「落ち着いた和風ガーデンがいい」という方には、フォーカルポイントとなる添景や季節感のある樹木を考慮した「見る庭」をオススメします!仕事に忙しく庭づくりまで手が回らない方や、庭に掛かる時間は最低限に』留めつつ、でも美しいお庭を保ちたいという方におすすめです。

    そう、リガーデンであれば、今までの植物達との付き合い方やその方の『好きなものたち』が見えるので、その先のプランの基本イメージをつくるのは簡単です。

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

     

     

     

     

     

     

    そう、リガーデンであれば、今までの植物達との付き合い方やその方の『好きなものたち』が見えるので、その先のプランの基本イメージをつくるのは簡単です。

     

    けれども、新築の場合今までの植物とに付き合い方は、お話しの中で、想像する事しか出来ません。

    *******************************************************************

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

     

     

     

     

     

     

    ですので、そういった場合には、その方たちが望む「ライフスタイル」のあり方を質問し、打合せを重ねながら、その方らしいベストバランスを見つけていきたいと考えています。

     

    *******************************************************************

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    多くの人が 『管理が楽な樹木&植物』 と言うオーダーをされますが、生物である以上、どんな植物でも管理は必要です。

    生ものである以上、生きているものとして、大切に育てて欲しいと思います。

     

    ********************************************************************

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

    その上で、管理する事が難しい人には、必要最低限の植栽に留めて、そこに暮らす人に、植物の管理が『ストレス』にならない様に、

    また、植えられた植物たちにとっても、幸せにのびのびと暮らす事が出来る環境をつくりのお手伝いが私の力の見せどころでしょうか(笑)・・・。

     

     

     

    ********************************************************************

    私が暮らす「TAKAO no NIWA」は、使う庭でもあり・・・見る庭でもありますし、欲張りな私は食べる庭でもあります。

     

    でも、それよりも最重要課題が、

    『WILD GARDEN』ですので(笑)♡ いかに手を抜くか?が基本テーマです。

    基本お庭に時間を掛たくない。だけど、キレイに保ちたい・・・とつねづね考えています

    ********************************************************************

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

     

     

    写真は5月の「TAKAO no NIWA」です。

    庭の6〜7割は宿根草&グランドカバーで、2~3割が高木&中木で残りの数パーセントが一年草のスペースにしています。

     

     

     

     

     

    「TAKAO no NIWA」

    「TAKAO no NIWA」

    庭の大部分の面積をグランドカバーと樹木で埋める事で、お庭に掛かる時間を省略しています。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ********************************************************************

    もちろん最低限の作業はしておりますが、その殆どは自然の力に任せています。

    虫や鳥や、風たちの力を借りて、様々な生き物(人間も含めて)が、ストレスなく愉しむ空間をめざしていますし、

    とりあえずストレスなくまずは私自身が『愉しむ庭』になっています♡

     

    さて、もうそろそろ、夏野菜の準備もしなくていけませんね♡

    季節は待ってくれません。

     

    *******************************************************************

    May the seasons you spend (together) add colors to your life.
    これから共に歩む季節があなたの人生に彩りを与えますように。

    素敵なGARDENライフを★

    **********************************************************************

    GARDEN&エクステリアデザイン―新建エクスプランニング―Chinatau Watabe

     

  • レッドロビンの伝染病(;’∀’) (2019/05/27)

    こんにちは

    新建エクスプランニング

    工事部の尾林です。

    先日、植物の調子が悪いとリピーターさんから連絡を頂き、現場に見に行きました。

    調子が悪かったのはこちらの生垣。

    良く街中でみる生垣の種類ですね。葉の先の方(新芽の部分)が赤くなる生垣です。

    木の種類は「レッドロビン」(バラ科カナメモチ属の常緑低木)

    このレッドロビンの一番掛かりやすい病気について書いていきます。

    これは・・・「ごま色斑点病」ですね!

    5~7月・9~10月のジメジメした時期に起こる伝染病で、原因は糸状菌と呼ばれるカビです(;’∀’)

     

    レッドロビンは垣根に使われるほど密度が多い樹木なので、葉が密になり、風通しが悪くなるとかかりやすい病気です。

    カビの胞子がついた枝葉が風で移動すると、その移動した枝葉が次の感染源となり、雨や、雨による汚染された土壌のはね上がりでどんどん移ってしまいます。そのため病葉や枯れ葉をできるだけ除去・処分します。病原菌の活動が活発になる、新葉の出始める春から秋にかけて定期的に薬を散布します。

    しかし、お客様は「年に何回も消毒をしてるんだけど・・・(-_-;)」と

    では、どうしてなってしまったのか?それは、適期に症状にあった薬剤を散布しないといけないのです。

    殺虫剤も含めて同一農薬の連続使用による耐性で消毒の効果が表れないといった問題もあります

    その様に、薬が効かない時は採光・風通しを良くし、様子を見ます。

    風通しや日当たりが悪いと病気の原因のカビが繁殖しやすくなります。すると、5~7月、9~10月の長雨の時期にどんどん被害が大きくなるので、剪定して風通しを良くしたり、株元の掃除や除草を行います。

    また、レッドロビンは比較的肥沃な土壌を好みますので、肥料分の無い痩せ地である、排水が悪くジメジメしているなどの土壌の環境を改善します。堆肥など土壌改良剤を株元にすきこむことで、樹木の勢いがつけば病気にかかりにくく、また、かかったとしても樹木全体に広がることを防げます。

     

    しかし、今回は病気に加え、テッポウムシ(カミキリ虫の幼虫)に枝をほとんどかじられてしまってました。

    なので、垣根の撤去&ウッドフェンスをご提案していきます(‘ω’)ノ

    お客様のお困りごと解決、頑張ります(‘◇’)ゞ

     

    尾林

     

  • 我が家のお庭 ~夜景を楽しむ~ (2019/04/30)

    こんにちは、座間、厚木、八王子市を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

    ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

    こちらでは、お庭やエクステリアについての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
    宜しくお願い致します。

    G・Wです。いつもより自宅でゆっくりという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    あるいは世の中、G・Wで皆さんお出かけするという事はこのタイミングで大忙しという方もいますよね。忙しい仕事を終えて帰宅する時間は流石に真っ暗な時間になってしまうと思います。そんな時、帰ってきた我が家が美しくライトアップされていたら・・・

    「今日も一日頑張ったなぁ~・・明日も頑張ろう!」なんて気分になれそうです!(^^)!

    夜、帰宅すると玄関周りが真っ暗では、テンションも下がるような気持ちになりませんか?玄関周りが明るいと「ただいま~」な気分になるのは私だけでしょうか(#^.^#)

    と、テンションの問題だけでなく、長く家を空ける方の場合も、玄関や庭周りのライトが点いてるというのは防犯の高価もあります。

    門袖周りは照明があるだけでオシャレな雰囲気になるものです。

    シンボルツリーが一本あると更に絵になります(*^_^*)

    夫婦共稼ぎで帰りが遅い、そんな場合はタイマーでON・OFFすればOK帰りの遅い旦那さんのために我が家のエントランスを照明で明るく照らして帰りを迎える・・良いですね~(*^_^*)

    照明をつけてお洒落にしても家の中から見えないのはなぁ~(>_<)・・とお考えなら、お庭をリゾートのようにライティング!

    リビングルームからきれいなお庭を眺めながら家族と過ごせるなんて最高じゃありませんか!

    リビングルーム前のお庭、にオブジェのようなオシャレな塀を作りライトアップ!

    昼間と夜のシーンが楽しめます。

    限られたスペースのお庭だっていろんなことが出来ます。

    お洒落なテラス屋根にタイルデッキ!これだけでもお庭の使い方が楽しめますが・・

    照明をプラスすることで家に居ながら満足な気分が味わえる・・まさしく、満足のできる「我が家の庭」を楽しんでください(*^^*)

    納得の出来る「我が家の庭!」なら新建エクスプランニングにお任せください。

  • タイルテラスの排水桝 (2019/04/16)

    こんにちは、座間、厚木、八王子市を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

    ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

    こちらでは、お庭やエクステリアについての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
    宜しくお願い致します。

     

    お庭工事のご依頼の時に相談される排水桝や汚水桝の蓋の存在!

    Q:桝があるのでテラスにするのは無理なのでは?

    A:大丈夫です。お任せください(^_^)v

     

    まずは化粧舛での方法・・・普段はこの状態です。

    蓋を開けると・・・

    蓋の下にまた蓋があるという贅沢な仕上げでもあります(*^^*)

    テラス内に枡蓋をそのまま見せてしまう・・という方法もあります。

    事例です↓

    使い勝手に大きな支障はありませんが、デザインに拘る方にはお勧めなアイテムです。

    タイルの加工も技術の見せ所!

    タイルテラスなら新建エクスプランニングにお任せください。技術、価格ともに自信、あります!!

  • 雑草対策のインターブロックと花壇のSライン (2019/04/15)

    こんにちは、座間、厚木、八王子市を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

    ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

    こちらでは、お庭やエクステリアについての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
    宜しくお願い致します。

    雑草予防にインターロック石畳の施工依頼が増えてます。暖かくなると出現する厄介者・・雑草!

     

    毎年の事であり、シーズンになると昨日むしったと思ったらもう生え始めているという

    無限のループに苦しんでいるという方が多いいと思います。

    そんなお悩みも、土の部分を石畳にすればだいぶ違うものです。

     

     

     

     

     

    全てを石畳にするのも良いですが、多少は土の部分も欲しい時は花壇スペースとして見切りをします。

    お庭は見た目が大切ですから、しっかりとメリハリをつけるようにしてます。

    本来であれば見切りとなるラインを先行の工事としますが、花壇スペースを、どれくらいの大きさにするか、イメージ立ち合い希望のお客さまにはある程度施工を進めてから実際の現場で確認してます。

    花壇部分に材料を仮置きすれば、お客様納得の花壇スペースとなるわけです。丸くカーブするイメージも・・・

    全体のイメージも・・・

    S字となる部分も、「こんな感じです」と見て頂きます。

    使用する材料の色は周りと同じ商品ですが、寸法の違いを使うだけで見た目もぐっと良くなります。

    排水桝のある場所は、職人拘りの加工が施されていました(*^^*)さすが~

    綺麗さっぱりとローメンテなお庭、拘りの花壇スペース!お庭が綺麗だと気分も良くなります。

    雑草に悩まされないお庭をお考えの方、新建エクスプランニングにお任せください。

  • うつむく花の不思議 (2019/04/14)

    こんにちは、新建エクスプランニングの林です。

    今日はうつむいて咲く花のお話です。

    植物が花を咲かせるのはなぜですか?という問いに、義務教育を終えていたら、多くの方が「受粉させるため」と答えると思います。そう、虫や風を利用して受粉させるために日々、植物たちは魅力的な香りや花色に変化させてきたのだと思います。

    ・・・となると、下を向いて咲いたり、ベル状に咲かせる花たちは何故なんでしょう??

     

    ベル状の花

    ベル状の花

    下向きなシクラメン

    下向きなシクラメン

    花をベル状や下向きに咲いたりさせる植物たちはそれぞれの出身に関わる理由があります。

    シクラメンは地中海の雨季と乾季のある地域出身の植物で、シクラメンが咲くのは雨季の時期。つまり、雨が多いのですね。シクラメンが普通の植物同様に上に向いて花を咲かしていると、雨がめしべやおしべに当たって花粉が流れ落ちて受粉しずらくなってしまいます。それを避けるためにわざわざ下向きに咲いて花をひっくり返しているのです。

    そして、別名のカカリビバナは下を向いて、花弁が上に反り返って咲く様子から篝火(カガリビ)のようだということから命名されました。ちなみに、地中海地域のほかの植物の代表のチューリップは、雨の日には花びらを閉じることで雨を防いでいます。

    スズランは比較的寒い地方や標高の高い草地で育ちます。寒い所の花の全てがそうではないのですが、ベル状に咲くのは、寒さからおしべやめしべを守るためです。

    冬の花でクリスマスローズもまた、下を向いて咲きますね。これは、植物学的には、下向きで咲く花を好むハナバチ類を誘っていると考えられるそうです。

    ハナバチ類は行動範囲が広く、一つの花での採蜜時間が短く、効率よく多くの花を訪れて受粉の可能性を増す、植物にとってはありがたい存在。このハチバナ類に好まれるように、花首を長くし下を向くように進化したと思われています。

    下を向いて咲く花は独特の清楚さがあるような気がします。影のある美人・・・と言った所でしょうか。

    ガーデニングで言うと、花が下向きでは楽しめないという方もいらっしゃると思います。この様な、下を向いて咲く花を楽しむには、鉢に植えて、少し高さのある所に置いてあげるとその花の姿を楽しめます。

     

     

  • 限りある空間にこそタイルテラスを~ (2019/04/10)

    こんにちは、座間、厚木、八王子市を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

    ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

    こちらでは、お庭やエクステリアについての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
    宜しくお願い致します。

    今回は、デットスペースになっていた中途半端な場所、敷地の有効利用に提案したタイルテラス!

    目隠しフェンスと屋根も施工してこのようなスペースに生まれ変わらせられます!

     

    砂利敷きだけであった中途半端なスペースにしっかりと納まっているタイル貼りのテラス
    清潔感があり御家族専用のもう一つの玄関のようでもあります。

     

    気になっていたお隣さんの窓の前には、ホワイトの目隠しフェンスが施工されリビングルームからの見た目も明るく床続きになっていて今までの悩みがウソのようです。
    小さなお子さんの転落防止にメッシュタイプのフェンス  もとりつけました。

     

    柱のないルーフタイプの屋根も取り付け完了!
    平日ちょっとした洗濯ものを干しておいても急な雨でも安心です。

     

    ただ砂利の敷いてあるだけだったお庭スペースがこんなに使い勝手良さそうなスペースに大変身です。

     

    敷地内の有効利用、限られたスペースでも考え方ひとつで生活がガラッと変わります。
    せっかくのお庭、使い勝手に悩んでいませんか?

    お庭のご相談なら、新建エクスプランニングにお任せください。

  • 目隠しフェンスもいろいろあります(縦格子と横格子) (2019/04/02)

    こんにちは、座間、厚木、八王子市を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

    ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

    こちらでは、お庭についての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
    宜しくお願い致します。

     

    ご自宅のプライバシーを保護する目隠しフェンス。

    目隠しフェンスにもいろんなデザインがあります。

    格子のタイプだと、横格子か縦格子のタイプとなりますが

    縦格子を選ぶときは、どこまで目隠しになるのか?

     

    完全に目隠し希望のお客様に横格子フェンスの提案した事例です。

    外から・・

    室内から・・

    いい感じの目隠しになっています。

     

    縦格子の場合、設置するとこのようなイメージになります。

    斜めからは見えませんが、

    室内を中心に考えると、基本的には外が見える状態です。

    このことを打ち合わせの時に説明させていただき、格子の太さや隙間の間隔を調べてデザインしています。

    こちらでは、目隠しと言うより和風の建築に合わせたデザイン重視でした。

     

    格子フェンスは、外構デザインとして格好良く、風合いも良いのでお勧めです(*^^*)

    しかし目隠しとして考える場合は、エクステリアプランナーと良く打ち合わせをして・・

    目隠ししたつもりが(>_<)・・・と、ならないよう気を付けてください。

    お庭の使い勝手、困りごとなら有限会社新建エクスプランニングにお任せください。

  • オススメの雑草対策~雑草対策して楽しく使うお庭~ (2019/03/30)

    こんにちは、相模原市、町田市、八王子市を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

    ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

    こちらでは、お庭についての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
    宜しくお願い致します。

     

    みなさん、お庭のお悩みはなんですか?

    お客様からのお悩みで一番と言ってもいいお悩みは、ズバリ 『雑草』!

     

    抜いても抜いても生えてくる雑草!

    お庭の悩み事一番でもあります。

    薬を撒いたり防草シートで覆ったりと様々な雑草対策がありますが、新建エクスプランニングでは
    雑草対策して楽しく使えるお庭の提案をたくさんしてきました。

     

    ●土の部分はタイルのテラスや石畳み、人工芝で覆ってしまい快適なスペースにReガーデン!

    ●リビングルームから続くタイルのテラスはBBQに最高!

    完成したお庭でバーベキュー!

    ●ワンコの遊ぶスペースは人工芝にしました(*^^*)

    ●夏は自宅のお庭で水遊びにも最適なテラススペース

    ●石畳でお洒落なテラスのある家、雑草のお悩みも半減以上は間違いなし。

     

    お庭の使い勝手、困りごとなら有限会社新建エクスプランニングにお任せください。

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる