厚木・座間・海老名のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > 台風

台風 台風の季節です

日本では、台風は年間で約26個の台風が発生し、約11個の台風が日本から300km以内に接近し、約3個が日本に上陸しています。

発生・接近・上陸ともに、7月から10月にかけてが最も多くなります。

近年、海水温の上昇と共に、大型台風も増え、被害も大きくなることが増えてきました。

 

台風では外にあるモノが飛んでくることがあります。

雑誌等、水を含むと重くなるものが飛んでくると、家のガラスが割れてしまう事も。
ただ、飛来してくるものに気を付けると言っても、近年シャッターや雨戸の無い家が多く、窓を飛来してくるものから守るのは難しいです。

そのような外から飛来してくるものから、家の窓を守るのに目隠しフェンスはいかがですか。

目隠しフェンス一面でなく、一部をアクセントウォールにすることによって、デザインにも変化が生まれるだけでなく、ウォールはフェンスよりさらに頑丈にできているため、もっと守りたい部分をウォールにするのも良いと思います。

 

 

強い風の吹く台風ではカーポートなどの屋根が飛んでしまう事も。また、大型の物置やプレハブ小屋はきちんと固定していないと飛んでしまう事があります。

大きなものでも、中身が一杯でも安心はできません。

通常の固定ならば、ブロックにアンカー止めですが、風が通り抜けそうな場所ではさらに強固に固定する事をお薦めします。
強い風によってブロックごと転がってしまったり、動いてしまったりすることがあります。
コンクリートを打ってそれにアンカーを売って固定すればかなり頑丈に固定されるでしょう。

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる