厚木・座間・海老名のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > 洗い出しも砂利を変えると(゜o゜)

洗い出しも砂利を変えると(゜o゜)

2019/11/26

こんにちは、座間、厚木、海老名を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの尾林です。

 

今回はテーマは・・・「洗い出し」です。

以前ブログにもアップしている、洗い出しコンクリートとは違い

アプローチはもちろん、玄関中やお風呂場など

車が走らない・乗らない場所に施工する左官技法です(*‘ω‘ *)

 

上の写真は車が駐車可能な洗い出しコンクリートです(^O^)/

 

コンクリートを流し込んでから化粧砂利を入れたり、硬化遅延材を散布して頃合いを見てブラシや刷毛で表面のコンクリートを洗います。洗って、砂利を見せるので「洗い出し」なわけです。

そして左官屋さんが施工する洗い出しが

まず、洗い出しするところに角欠けを防止するために、縁取りをしていきます(*‘ω‘ *)

この時点で全然違います・・・

出来上がりが

 

 

上の写真のように縁取りで下準備し一日目終了(; ・`д・´)

 

二日目・・・

 

 

縁取った中を砂利の1粒だけが転がる高さまでモルタルで調整して、

砂利とセメントのみで混ぜた骨材を平滑に敷いていきます!

技術・経験・感覚でしかなしえない施工です(◎_◎;)

その後、

表面が乾燥する前にスポンジで

セメントペースト部分を拭きとっていくと・・・・

 

 

 

 

 

洗い出しの完成です(*’ω’*)

きめ細かく色砂利がしっかり出ています(^^♪

しかも!

養生をすれば即歩行可能!

凄いです!

施工だけじゃなくすぐに歩けるなんて(゚д゚)!

とても手間と時間が掛かりますが、勉強させて頂きました(; ・`д・´)

 

尾林

 

 

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる