厚木・座間・海老名のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > 以外な語源!!

以外な語源!!

2019/11/28

こんにちは、座間、厚木、海老名を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

(有)新建エクスプランニングの林です。

前回の工事部長、尾林のブログにあった言葉、「不陸調整」

一般的にはあまり使わない言葉ですかね。建築用語というか。

じつは、先日、職人さんと一緒に現場に入った時、「不陸調整して・・・」という話をした時、「不陸調整」って普段使わない、いわゆる専門用語なのか?と思いました。

「不陸(ふりく・ふろく)調整」とは、面が平らでない場合、凹凸がある場合など、不陸があるといい、この不陸をなくすことを「不陸調整」といいます。

 

じゃあ、凸凹がない場合はなんて言うのか、これは「陸(りく)(ろく)」というそうです。

と言うそう、なんて書きかたをするように、やはり、今は普段は言わないような気がしますね。

 

でも、この「陸」ということば、私たちが何気なく使っている言葉の語源になっています。

なんだとおもいますか?

 

・・・答えは、「ろくでなし」!

そうです、「まっすぐ」でなく、ちょっと「ひん曲がってしまった」人柄を言い表す、あの「ろくでなし」の元!

 

普段、何気なく使っている言葉の語源を知れて、ちょっとだけ頭がよくなった気がします!(^^)!

 

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる