横浜・川崎のエクステリア 工事なら新建エクスプランニング

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > LIXILカーポートSCミニを設置

LIXILカーポートSCミニを設置

2021/03/04

こんにちは、神奈川県の横浜、川崎を中心に外構とお庭の

デザインと施工の会社

ウッドデッキ・タイルテラスの専門店

(有)新建エクスプランニングの尾林です。

 

今日は最近増えてきた

LIXIL製品のカーポートSCの駐輪場版

カーポートSCミニをご紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぴったり収まってシンプルかつかっこいいです!

特徴はというと、下から覗くと分かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルミの板張りで透けて見えないようになっています。

従来サイクルポートだと、

LIXIL | カースペース | サイクルポート ネスカミニ
ポリカーボネート屋根が一般的です。
アルミ材屋根にすることで
デザイン性が飛躍的にアップします。
ここからは個人の意見ですが年月が経つと
屋根材のポリカーボネート板は
紫外線劣化や雨汚れが目立ちます。
ですが、アルミ材にすることで劣化は少なく
透けて見えないため下から上を見ても汚れは見えません。
洗浄するのもケルヒャーなどの高圧洗浄機で
古いポリカ屋根だと割れたりしますが
気にせずしっかり洗えるためメリットばかりです。
コスト面ではオールアルミ材使用なので割高ですが
一生のメンテナンス等で考えたら・・・
アリでは!と思います。
皆様もサイクルポート設置したいな~とお考えの際は
1つの案としてご検討くださいね。
尾林

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる