横浜・川崎のエクステリア 工事なら新建エクスプランニング

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > 意外と奥深い『人工芝』の製品えらび…(´;ω;`)

意外と奥深い『人工芝』の製品えらび…(´;ω;`)

2021/09/02

こんにちわ ♡💙💙💙♡ ♡💙💙💙♡

横浜&川崎を中心に外構とお庭のデザイン&施工の会社(有)新建エクスプランニングの渡部です。

**********************************************************************

こんにちは♪新建エクスプランニングの渡部です。秋雨前線が南下していて…ここ数日、生憎のお天気が続いていますね…。

弊社は外構工事専門店なので…ほぼ外仕事なので、雨にはもう泣くしかありません。
思うように工事が進まず、じりじり&もやもやしつつ、完成したお庭で早く遊ばせてあげたいという思いとが日々交錯してしまい、落ち着かない日々を過ごしております。

とは言え、雨で現場が進まない時こそ、事務所業務が捗るのも事実です。

ハイ‼モヤモヤしないで、カラッとゆるーく頑張ります。

**********************************************************************

で、最近本当にお庭に『人工芝』を採用する方が増えています。現在ワタクシが担当している3現場のうち、2現場に『人工芝』の敷設がプランに組み込まれています。

『緑がある庭は癒し』と仰り、天然芝でないと受け付けないお客様もいらっしゃりますが、実際のお庭に『グランドカバー』として採用するアイテムの1つとして正直『芝生』は、一番維持管理に時間と手間がかかる植物だと私は考えています。

初期投資のコストとしては、『天然芝 < 人工芝』 の順で高くなりますが、初期投資のコスト面だけで考えれば『天然芝』の方がリーズナブルです。

ただ、美しい天然芝の庭を維持するために要する時間とコストは、かなり掛かります。

 

 

 

 

**********************************************************************

こういった管理に掛かる時間&労力を厭わない人には『天然芝』をおススメ出来ますが、お忙しい方やご高齢になって天然芝または、お庭のお手入れがなかなかできなくなった方には、『人工芝』もおすすめしています。

長年、天然芝の美しさと人工芝の便利さは両立しないものでしたが、最近では美しい『人工芝』が本当に増えています。見た目遠目では天然芝と見紛う高品質な人工芝もございます。

バリエーションが多い!

リアルな芝を再現した人工芝

 

 

 

 

 

 

 

ただ、人工芝を導入するにあたって気を付けたほうがいいポイントがあるのです。

『DIYでも出来そう‥‥』『人工芝は敷けばOK!』と思われがち人工芝なのですが。。実は、芝の下に隠れてしまうところ、つまり、『下地』が一番重要だったりするのです。
『下地』の仕上がり具合で、美しい庭となるか?DIYでやったのね…の残念な感じの庭になってしまうのか!?決まってしまうのです。
天然芝以上に『下地』をシビアに作らないとシート状になっている人工芝に段差やシワが生じてしまうからです。

つまり、人工芝はただ土の上に『敷けばOK!』という訳にはいかないのです。
現状地盤の水はけの状況を把握し、状況応じて砂やダストや砕石等で地盤改良をし『下地』に凹凸が無いようにすることが、美しい仕上がりを左右します。

また、構成される素材や、敷く季節によっては、『伸縮すること』を考慮に入れなければならなかったりする、実はとっても奥深いのが『人工芝』なのです。

**********************************************************************

また、土の上に敷くのか?と、コンクリート舗装の上に敷くのかで、選ぶべき人工芝の素材が異なります。

 

 

 

 

 

 

ホームセンターやネットの販売サイトで流通している人工芝の裏張り基材の多くは『ポリプロピレン』で構成されています。

『ポリプロピレン製』の人工芝はコンクリート舗装の上に敷くと、夏の暑さや冬の寒さにシートに伸び縮みが発生しやすく、耐久年数が著しく低下します。
コンクリート舗装の上に敷くならば、『ポリプロピレン』よりもハイグレード素材の『ポリウレタン製』の人工芝を選ぶべきと考えます。

土や砂はコンクリート程、寒暖差の影響は受けませんので、一般家庭のお庭で使用するのであれば『ポリプロピレン製』の人工芝で全く問題ありません。

あ!大型犬のためのドックガーデンの場合は『ポリウレタン製』の人工芝で、芝丈は短い方(25㎜まで)がベターです。

**********************************************************************

ここで、『芝丈』というワードに反応した方は、人工芝に精通した人です‼

『芝丈』って、その言葉とおり芝の長さなのですが、結構これ人工芝選びには重要なんですよ!?

ペットガーデンに用いる芝は短いのがベターなんです。爪が引っかかるので長いのはNGらしいです。
小さなお子様がいらっしゃる場合は『柔らかい芝』をお選び頂くのがベターなので、長めの芝丈でふわふわしている人工芝を希望される方もいらっしゃいます。

ただ、1つ懸念事項として長い芝丈は、私のような高齢者や小さなお子様はふわふわしていて、足が引っかかりやすいので、転びやすくもなります。でも、まあ、転んでもケガはしにくいのはメリットですね!

 

 

 

 

 

素材感で選ぶのも…コストで選ぶのも…機能性で選ぶのもお客様次第ですが、選択に困ったときには新建EXPにご相談下さい!
新建EXPは使用用途に応じて、環境に応じて、的確にアドバイスさせて頂きます。

今日も素敵な1日を!

**********************************************************************

May the seasons you spend (together) add colors to your life.
これから共に歩む季節があなたの人生に彩りを与えますように。

素敵なGARDENライフを★

GARDEN&エクステリアデザイン―新建エクスプランニング―Chinatau Watabe

**********************************************************************

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる