厚木・座間・海老名のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > 目隠しフェンスもいろいろあります(縦格子と横格子)

目隠しフェンスもいろいろあります(縦格子と横格子)

2019/04/02

こんにちは、座間、厚木、八王子市を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

こちらでは、お庭についての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

 

ご自宅のプライバシーを保護する目隠しフェンス。

目隠しフェンスにもいろんなデザインがあります。

格子のタイプだと、横格子か縦格子のタイプとなりますが

縦格子を選ぶときは、どこまで目隠しになるのか?

 

完全に目隠し希望のお客様に横格子フェンスの提案した事例です。

外から・・

室内から・・

いい感じの目隠しになっています。

 

縦格子の場合、設置するとこのようなイメージになります。

斜めからは見えませんが、

室内を中心に考えると、基本的には外が見える状態です。

このことを打ち合わせの時に説明させていただき、格子の太さや隙間の間隔を調べてデザインしています。

こちらでは、目隠しと言うより和風の建築に合わせたデザイン重視でした。

 

格子フェンスは、外構デザインとして格好良く、風合いも良いのでお勧めです(*^^*)

しかし目隠しとして考える場合は、エクステリアプランナーと良く打ち合わせをして・・

目隠ししたつもりが(>_<)・・・と、ならないよう気を付けてください。

お庭の使い勝手、困りごとなら有限会社新建エクスプランニングにお任せください。

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる