厚木・座間・八王子のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > 玄関前の目隠しを

玄関前の目隠しを

2019/04/08

こんにちは、座間、厚木、八王子市を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

こちらでは、お庭やエクステリアについての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

 

日本の住宅事情、玄関ドアを開けると目の前は道路という土地条件の場所多いですよね。

お庭の目隠しも気になりますが、今回は玄関前の目隠しのパターンを上げてみます。

良くあるご相談が「子供がドアを開けすぐに道路に飛び出しそうで危険!」

道路との間にアクセントを作りたいという内容にプラスして中が丸見えになるので目隠しも兼ねたいという事です。
子供にとって外に出るのは大きなイベントのようなものですから後先考えないで飛び出しちゃいますよね。

ご両親のお子さんに対する大きな愛を感じます(*^^)v

こちらの現場では、玄関ドア正面に格子のパネルを提案しましたが、毎日通る玄関!

狭く圧迫感を感じないように玄関ドア中心よりパネルの取付位置をずらして取り付けました。

通路は最低でも90センチは確保出来るよう提案をしています。

 

建築時に造作した玄関ポーチもパネルの柱が納まるよう切断加工!後で綺麗に補修します。

ポーチの横には道路に向かって斜めにステップが出来ます。
玄関スペースに屋根の面積が少ないので、雨の日玄関扉を開けるのに傘をさしたまま?にならないよう後付けの屋根(コンバイザー)を取り付けました。

そして、玄関前の目隠しが完成!

玄関ドアの上まで高さがあり建物と梁がつながることで建築物と一体化して玄関周りを一段と良く見せてくれます。

色調も玄関ドアに合わせいい感じに仕上がりました。

お庭や外構のご相談なら、新建エクスプランニングにお任せください。

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる