厚木・座間・海老名のエクステリア工事・ガーデニング工事

メニュー
メニュー

HOME > スタッフブログ > テラス屋根、柱の工夫で一件落着!

テラス屋根、柱の工夫で一件落着!

2019/04/18

こんにちは、座間、厚木、海老名を中心に外構とお庭のデザインと施工の会社

ウッドデッキ・タイルテラスの専門店  (有)新建エクスプランニングの川端です。

こちらでは、お庭やエクステリアについての知識や経験、現場の様子などを書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

快適なお庭生活にお勧めなタイルのテラスやウッドデッキ!

リビングルームから繋がるサプライズ空間として人気がありますがそこにテラス屋根を取り付けたいとのご相談も多くあります。テラス屋根も様々なデザインの商品がありますが、構造的にはほぼ同じで屋根となる部分と柱に分かれています。

リクシル スピーネ

リクシル スピーネ

取り付ける場所や条件によっては、柱があることで使い勝手が制限されてしまう場合があったり、邪魔になるので取り付けをあきらめてしまうということも・・・

そんな時は柱の位置を変えてしまえば一件落着!

 

こちらでは窓の前に柱が・・と心配してました、梁を延長して境界線まで柱を移動!

これならお庭の使い勝手に何の支障もありません(*^^*)

日本の住宅事情、限られたスペースのお庭をいかに使い勝手良く、便利なスペースにするのが私たちの仕事です。家のお庭は狭いから・・・と諦めないで、お庭を活用しましょう。

お庭の活用、使い勝手のいいお庭、新建エクスプランニングへ相談して下さい。

 

保証アフター
  • 新建エクスプランニング
  • Tポイントがたまる